美味しいみかんを作りたい。との農家さんの要望から開発された「とさわんコラボ」は、高知の海洋深層水と鰹の内臓を活かした自然のめぐみからできた農業用散布肥料。美味しい作物をつくるための園芸相談も受け付け致します。

今月の相談事例

  • HOME »
  • 今月の相談事例
お客様からの相談を受けた被害作物の写真と共に、当店の判断による病害虫名を掲載いたします。

お客様からの相談を受けた被害作物の写真と共に、当店の判断による病害虫名を掲載いたします。

8月の相談事例

オクラ カリウム欠乏

ニラ スリップス (アザミウマ類 害虫)

7月の相談事例

トマト スリップス(アザミウマ類 害虫)

オクラ ネコブセンチュウ(根がコブコブになり、やがて腐敗する)

6月の相談事例

タチアオイとハマキムシの食害

炭疽病 柑橘の木にかかりやすい病気です。

5月の相談事例

カタツムリによる被害で葉が傷ついた様子です。

ミヤケハダニによる食害

4月の相談事例


トマト カリ欠乏


シンビジウム カイガラムシ

3月の相談事例

除草剤の薬害

樹の地面に近い果実にのみ症状が出ていると聞いて判断。

ナス オンシツコナジラミ

防除が遅れて密度が多くなると黒枯れ病に似た吸汁痕が出来る。

お気軽にお問合せください TEL 0887-54-2225 AM6:30-PM18:00■定休日:毎週水曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

今月の防除

宮地薬品へようこそ

プリント

ようこそ。いらっしゃいませ。店主の宮地です。

若い時を東京で過ごし、高知に帰り、先代からの店を引き継ぎはや40年がたちました。農業の経験もなかった私が、「現場.の声を聞き、現場で体験する」という農家のお客様に叱咤激励されたおかげで、先代の頃から続く「地域の相談店」としての評価を受け継ぐことができました。

今回、これまでの経験を活かし、家庭菜園、庭木、果樹など、農業に興味をもつ皆様の悩みや、わからないことにお答えできるよう、農業に関することで、お役にたてればと、ホームページを立ち上げました。

私自身、お客様とのやりとりをとても楽しみにしていますので、ぜひご利用ください。

宮地薬品店主 宮地駿作

  • facebook

会社概要

宮地薬品 店舗正面 宮地薬品倉庫 ■有限会社宮地薬品 会社概要 従業員: 2名 代表責任者: 宮地駿作 所在地: 〒781-5453 高知県香南市香我美町山北854 創業 :昭和25年 商品 :とさわんコラボ、農業用資材、害虫防除薬品、肥料 ほか 宮地薬品MAP
PAGETOP
Copyright © 宮地薬品 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.